読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

らりょすの日記

備忘録と感じたことと。ブログじゃないです,日記です。

株式会社ミクシィでインターンさせていただいていました(2016)

f:id:raryosu:20160916165700j:plain *1

報告

株式会社ミクシィで長期就業形インターンシップをさせていただいていました(8月16日〜9月21日)。

今回は株式会社ミクシィリクルートメントという,株式会社ミクシィの子会社*2で働かせて頂きました。

www.mixi-recruitment.co.jp

株式会社ミクシィリクルートメント

株式会社ミクシィリクルートメントは,Find Job!と,mixi agentという転職エージェントを運営しています。

www.find-job.net mixi-agent.jp

Find Job!

Webな人の求人広告がいっぱい出ているサイトです(Webな人に限らずいろんな求人がありますが)。 アルバイト・業務委託・新卒採用とかの情報もありますのでWebな人は会員登録して,履歴書を入力してみると良いかと思います。

企業の方からスカウトが飛んで来ることがあります。

mixi agent

転職エージェントです。Web系の求人とかいろいろとあるようです。 コンサルタントさんはみなさん良い方で,超優しいです。

やっていたこと

Find Job!グループ 開発チームに所属し,様々なバグ修正だったり,その他細々としたお仕事をさせていただきました。 裏側ではきちんとMVCモデルが適用されており,なれたらいじりやすい構成になっています。

Modelの修正からControllerの修正,Viewの修正,画面遷移図の作成(!?)などいろいろな業務を経験させていただきました。楽しかったです。 Perl, Javascript(jQuery)を主に使い,MySQLなどの知識も必要で,知識・技術の脳へのI/Oが激しすぎました。

なんでミクシィ

f:id:raryosu:20160916165756j:plain

  1. やりたいことと合致していたから
    SNS mixiやFind Job!をイケメン人事の方から提案して頂いたのですが,いずれも興味のある分野でした。 FJを選んだ理由としては,サーバサイドをメインに開発をさせていただけるということで,いままで自分が深く身につけきれていなかったことに携われると思ったからです。

  2. 長期就業形のインターンだから
    どうせなら長期のインターンをやりたかったというのは大きいです。1dayや2days, 1weekのインターンもいろいろとさせていただきましたが,1社は長期で働いてみて, 企業で働くエンジニアの本音を聞き出したりとか,働く環境を見てみたりしたかったので,それを満たせるのは1ヶ月以上のインターンだと思っていました。

  3. お給料が出るし,交通費・宿泊費も出るから
    僕はこれを「出稼ぎ」と呼んでいます。

環境

飲み物・食べ物

f:id:raryosu:20160916165516j:plain 飲み放題でした。コーヒーとか紅茶とか,ポーションをセットしたらじゃばーって飲めるやつ。 加えて,リクルートメント社では,独自にカットフルーツやペットボトル飲料も購入していました。僕は朝サンドイッチやパンをコンビニで買って,オレンジジュースと果物と共に食べるという健康的な朝食を頂いていました。ちなみにファミマの自販機もあるのでパンとかお菓子とかも買えました。最高。

更に,バイロンベイコーヒーというカフェもミクシィに支店を出しており,半額(!!)で美味しいコーヒーをいただけました。最高。期間限定のヘーゼルナッツラテが美味しかったです。ほぼ毎日買ってた。

www.byronbaycoffeejapan.com

さらにさらに,お弁当もお安いようです。コーヒー同様半額は会社が出してくれるようです! 僕はお昼はほぼ外食で,平均して週3日ぐらいは奢っていただいていました🙏圧倒的感謝です。他の日も,他のインターン生と一緒にご飯を食べに行ったりと楽しかったです。渋谷のランチは1,100円くらいです。お高い。でもおいしい。

最終日のランチ情報です。

retty.me

デスク

執務エリア内の画像はアップロード禁止だった気がするので公開は差し控えさせていただきますが,かなり良い椅子でした。 エンジニアにとって椅子は大事です。

僕の勤務していたオフィス(NBF)は普通のデスクでしたが,1番新しいオフィス(NSS)*3は昇降式のデスクらしく,スタンディングデスクにもなるらしいです。羨ましい。

オフィス

f:id:raryosu:20160916182924j:plain NBFは執務室が狭く,そしてリクルートメント社も人数としてはそう多くないため,こじんまりした,良い意味でアットホームなオフィスでした。みなさんの顔と名前もすぐ覚えたし,いろいろと話しかけていただいたりして,居心地のいいオフィスでした。あと,適温のオフィスでした。 誰かの誕生日にはみんなで拍手でお祝いしてケーキを食べる,みたいな幸せなオフィス。最高。 f:id:raryosu:20160916165525j:plain さらに,SFT, NBF, NSSの各オフィスにはコラボと呼ばれる空間と,コラボがない各階にはミニコラボと呼ばれる空間があります。 NBFのコラボは,コンビニのような座席空間とか,引きこもれる空間があって,集中力が切れてきたなーって時にはPCをそっちに持っていって作業していました。 引きこもり空間では横になれるので,だらしない格好で作業したりもしていました。案外生産性があがるんだ,これが。

NSSのコラボは衝撃的なお洒落空間でした。ぜひ皆様足をお運びいただければと思います。

ツールとか

  • Slack: チャット。よくくだらないお話するときに使ってた(会社のやつと,リクルートメント社のやつ)
  • Trello: タスク管理。Doneに移していくの快感
  • ガルーン: スケジュール管理。いつの間にかランチの予定が入ってたり…(全社的に使ってた)
  • github: バージョン管理。無限に増えていくBranchたち

その他の福利厚生

特筆すべきはマッサージです。500円で,あん摩マッサージ指圧師の資格を持ったマッサージ師の方のマッサージを30分間受けることができます。 一度だけマッサージを受けたのですが,最高に気持ちよかったです。*4 業務中にマッサージを受けることが許容されているというか,そういう権利があるのはいいですよね。しかもアルバイト(インターン)でもそれを享受できるって最高。

インターンで得たもの

今回のインターンの目的として,以下を掲げていました。

  1. 自分は将来大学に編入するのか,それとも就職するのかを見極める

  2. 技術の積極的なインプット・アウトプット

まず先に,2についてですが,これはかなり満足の行く収穫があったと思っています。言語はさておき,MVCの概念をより深く理解したと思いますし, これまで蔑ろにしてきていたSQLの勉強や,Javascriptの勉強,そして思いの外 新しい技術の習得など,もともと想像していた以上のインプットがありました。 そして,それらをアウトプットできたと思いますし,これまで知識として持っていたことをコードに起こすという作業もできました。強くなった気がする。

そして,1についてですが,これはインターンの前半と後半で答えが変わりました。 前半は,「やばい,居心地いい,卒業したらここに就職したい」という思いでした。本当に居心地よくて,今でも「ここに就職したい!」と思います。 でも,いろいろなエンジニアの方の話や,それこそmixi agentの方などと話していくうちに,やはり大学に進学してもうちょっと学生でいてもいいんじゃないかな−と思い始めました。 いずれは社会人になるし,それならそんなに急いで社会人にならなくてもいいと思うし,今回は学生という身分でいい思いをさせていただいた(?)ので,もっともっとそれを享受してもいいかなとおもっています。どうせ就職するなら,自分の中での強みをもっと伸ばしてからでも遅くないと思うし,そのほうが自分でも後悔しないと思っています。

まとめ

長期就業型のインターンはいいぞ。(ミクシィは最高。)

追記

最終日には送別会まで開いて頂きました。本当にいい職場だなぁ…って思いました。ほんとにありがとうございました!

*1:写真が全部暗いね……

*2:子会社とは言え,1事業部として扱われていますが。

*3:9月半ばから新しく分室したオフィス

*4:マッサージ師の方に「肩も凝ってるし,背中も張ってるし,頭も張ってますね〜。」って18歳とは思えないみたいな感じで言われながらマッサージ受けて,身体動かさないとな~って思った。程よい会話をしつつマッサージ受けられるので心地良いし,マッサージも気持ちいい。