読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

らりょすの日記

備忘録と感じたことと。ブログじゃないです,日記です。

過ごしている時間に対してアウトプットの量が明らかに少ない

ということに気がついたので,「理由」と「その解決策」と「今後の展望(?)」について考察する。

問題点

  • 2016年も1日は24時間であるというルールは変わっていない
  • にも関わらず知識のアウトプット量が明らかに少ない

理由

  • アウトプットする体力がない
  • でもそれは嘘
  • 単純にTwitterなどに時間を割きすぎている
  • それ以外にも打ち合わせや,課題,レポートに割く時間は多い
  • 寝ても眠い
  • しないといけないと思うと負担になる

解決策

  • 睡眠時間をきちんと確保する
    • でもちゃんと確保してるよね?1日7時間は寝てるよね
      • 眠りの質が低いのでは?→原因がわからないよね
    • たまに3時ぐらいまで寝れてない日があるよね
      • いろいろなことを深く考えすぎなんじゃないか
        • 物事は「なるようにしかならない」のではと考えれば多少は楽な気がする
  • Tweetの量を減らそう
    • 信じてもらえないかもしれないけど,意識的にTwitterに割く時間を減らしている
    • 継続していきたい
  • 課題やレポートはきちんとこなそう
    • 学生である以上それはきちんとこなすべきことでしょう
    • それをせずにやりたいことやるのは許せない
  • 打ち合わせとか
    • 仕方ない。
    • ただ,睡眠時間とかに影響してきているのも事実だし,今後受ける量については考える必要がある
  • 1日1commit等の目標は結構きついからもう少し長いスパンで考えよう
    • 1ヶ月1プロジェクトとか
    • 技術系記事を2週に1回は書いていこうとか
      • 技術系記事を書く(車輪の再発明でもいい)ということは結構重要なアウトプットの手段のひとつなのではないだろうか
      • 成果としてそこに書くことは重要
  • 最近動かしていない自分のナレッジベース(wiki)の記事をいい加減執筆していこう
    • 前項のブログの引用とかでもいいと思う

今後の展望

  • アウトプットしたいという意欲はある
    • ならばどんどんアウトプットしていこう!
    • Twitterやネットサーフィンに割く時間からアウトプットに割く時間に変えていこう
  • 自分のやりたいことをなるべくこなしていこう
    • 自分がやりたいことをして文句言われるような社会じゃぁねぇ…
  • ちゃんと寝よう
    • 深く考えずに,おとなしく寝よう
    • 寝れない時は無理に寝ようとせずに積読本読むとかあり。
      • 小難しく書いてある技術本とか読むと効果的な気がしてきた

こういうことはブログでするものじゃないって言うことは知っている。少なくともはてブロでするのは何か間違っている気がする。

それはさておき,次の記事はきっと技術系の内容の記事になると思います。よろしくお願いします。