らりょすの日記

備忘録と感じたことと。ブログじゃないです,日記です。

ものづくり

いまさらですが明けましておめでとうございます
今年もよろしくお願いします。

この記事で書くこと

「いろんなことに手を出しすぎ」等と言われる僕のものづくりに対する考え方について述べます。

ものづくりへの考え

僕がまずひとつ言いたいことはものづくりが大好きということです。ものづくりって楽しいですよね。僕が特に好きなのはWebプログラミング,デザインなどです。どちらもまだまだ勉強中ですが・・・。

やることを選ぶ基準

僕がやりたいことをやる,それが僕のスタンスです。「これやってみない?」って言われたものに自分が興味を持てばその手伝いをさせてもらう,もし興味が無かったらお断りしています。

断るのが下手なのでは

僕は先に述べたように,やりたいものはドンドン引き受けます。そのせいか,たくさんのことを抱えることもよくあります。実際 断るのは下手 です。でもそれをあまり後悔はしていません。「やりたいこと」を出来るのは本当に楽しくて嬉しい事です。だからこそやるんです。

だからといって何もかも引き受けるのはどうなのか

確かにそうです。僕はある程度「断る」ことも必要だと思います。たとえいい経験になるとしても,無理してまで何もかもやるのは無理があります。断ることは大事です。

けっきょくなにを言いたいのか

今年からは「何もかも引き受ける」のではなく「状況に応じて本当にやりたいものだけを選ぶ」ようにしたいと思います。
今年からはきっと,システム研究部の部長という大きな仕事を引き受けることになります。そう考えると何もかもすることはできません。また3年になったら確実に勉強は難しくなります。いい加減「やるべきこと」を優先して,「できること」をやるようにしていきたいと思います。

それと,自分が引き受けた物を誰かとシェアできたらいいなとも思います。シェアできる人を育てて一緒に勉強して,いろいろなことをしていけたらと思っています。